ハードラックヒーロー (通常盤)


ハードラックヒーロー (通常盤)
SABU
発売日:2003-11-27
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:42258

>>もっと詳しく見る

V6による6人全員主演映画。八百長仕込みの裏キック・ボクシング試合をきっかけに、ヤクザや警察などからの逃走を強いられる羽目になった6人の男たちの悲喜こもごもを、3組のペアに分けて描いていく。監督は『弾丸ランナー』『幸福の鐘』など世界的に知られる天才肌のSUBU。
6人の個性をそれぞれ生かしつつ、実に彼らしい人生の不条理的アクシデント型ストーリーがローリングしながらエネルギッシュに、エキゾティックに切れ気味に、そして時にセンチメンタルにつづられている。寺島進など、SABU映画の常連俳優も多数出演。一般劇場公開はされず、全国5大都市1万人イベント試写会と、東京国際映画祭特別招待作品としての上映のみという、特殊な上映方式も話題を集めた。(的田也寸志)

★★★☆☆ 2006-09-27 どうやろ?
役者の演技がどうこうというより、流れが、ねえ。ハッキリ言ってクドイ! 何でそこ繰り返す?違う角度からならまだいいが、同じ角度での繰り返しは、どうやろか?
何だか、ちょくちょくいい演技があるのに、流れがそれを消してしまってるような・・・
もったいないなあ〜と思ってしまう作品でした。古田新太さんのシーンは好きだな。やっぱりクドイけど。

★★★★★ 2005-11-02 爽快!
SABU監督のテンポの良さ、構成がよく出来ている映画です。

アイドル映画だからかやや控えめにしてるように思えましたが、
ファンでなくても楽しめます。
逆にファンは楽しめないのかもしれないですが。

私はもともと岡田さん目当てで観たけれど、6人それぞれ役者として
よく活かされている、という感覚。上手くストーリーに乗っています。
カーアクションも爽快!

★★★☆☆ 2005-10-17 微妙・・・
岡田くん目当てで見ましたが・・・微妙。
ただ、ビジュアルのいいV6や脇役の俳優さんの
姿が好き!という人にはいいと思います。
話の内容的には・・・ノーコメント。ってぐらいつまらない。
大好きな岡田くんが出てるのに、あまりの王道コントのようで
見れませんでした(汗

★★★☆☆ 2005-05-23 脇役ですが…。
寺島進さんがやくざの舎弟役で出てます。車から睨みを利かせる寺島さん、最高にかっこいいです。肝心のV6は…。まあジャニーズですからねえ。何かね、わざとらしくて。コントじゃないんだからと思わずつっこみを入れてしまう面白さ(?)ラスト間際の車の衝突シーンは絵がきれいでした。

★★★★★ 2005-01-16 かっこいい
V6らしさが出てる作品だと思います。
ところどころ、彼らの素の面白さというか、ノリというか・・・ファンならきっと満足できるはずです。
映画の内容も良いのですが、なんといっても特典のPVが嬉しい限りです。

見所は・・・長野君の運転と坂本君の怯えっぷりが最高でした。
健君を心配する剛君とか。本気で焦るイノッチと岡田君も見モノです!

>>もっと詳しく見る

| 映画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。