木更津キャッツアイ 第4巻


木更津キャッツアイ 第4巻
岡田准一
発売日:2002-06-28
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:10489

>>もっと詳しく見る

★★★★☆ 2003-04-16 ぎりぎりの8回!
私はシリーズ中、8回表裏が一番のお気に入りです。
V6岡田と嵐桜井が、勇猛果敢?にジャニーズコードぎりぎりのネタに挑んでいます。特に、ぶっさんが電話で女性の好みを熱く述べる長い科白には爆笑。『本性みたぞ』って感じ。YOUはもちろんの事、中村獅童と渡辺いっけいの怪演にもびっくりですよ。

★★★★★ 2002-11-17 「よろしく!メカドッグ!」→「観月アサリ」
4巻は「木更津キャッツアイ」第7回第8回が収録されているわけですが、第7回は木更津出身の氣志團がゲスト出演しています。

あたかもノンフィクションのように語られる彼らの過去の物語がありがちながら面白いし、氣志團の願いのために奮闘しながら氣志團にあこがれてバンドを結成する木更津キャッツアイのメンバーがいつにも増してテンションが高いです。

この回は脚本家の宮藤官九郎さん自身が演出を手がけていて、細かい部分まで小気味よく笑えます。こういうのはDVDでチェックすると楽しいと思います。

第8回はYOUが意外な役で登場します。新たな魅力発見、と云うところでしょうか。

なお、この7、8回だけ「ピンポン」でドラゴン役を演じた中村獅童が「犬島君」役で登場します。ドラゴンとはまた違った迫力です。梨園の人とは思えないです。面白いですから要チェックです。

>>もっと詳しく見る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。